薬剤師の求人を見分ける > blog > 薬事法改正案閣議決定

薬事法改正案閣議決定

自民・公明の両方で薬事法改正の閣議決定をうけて決まりました。これは1月に最高最の下した判決がインターネットでの薬の販売を禁じた厚生労働省に違法と判決がでたことが要因となっています。現在の全面解禁の法案が通った場合には来年の4月のみとうしで実施されるようです。またこの中で大量販売の禁止やオークション販売の禁止など安全に関するルールを盛り込んだ形になるようです。薬の梱包作業なども実店舗でのみ認められる事となりそうです。違反に対しても強化するとの事です。

このような法律が実施される事で更に薬剤師の求人が増える事と考えられますので求人活動中の皆さんは更に注視してゆく必要があると考えられます。

Posted in blog | Leave a comment